雨樋工事

■このような症状は出ていませんか?

・雨樋から雨水が溢れてしまう
・雨樋同士の継ぎ目から水が漏れる
・強風の影響で、雨樋が変形してしまった
・ひび割れがある
・取り付けている金具がサビてきている
など

雨樋が正常に機能していないと、屋根に降り注いだ雨水が外壁に直接かかることで、外壁材の劣化を早めたり雨漏りの原因になってしまいます。
何か異常を見つけた際には、雨樋の修理をご依頼ください。

■雨樋交換の流れ

【1】既存の雨樋を取り外す
     ↓
【2】軒樋の傾斜を決めて、支持金具を取り付ける
     ↓
【3】古い支持金具の穴を防水コーキングで埋める
     ↓
【4】軒樋全体の長さを考慮して、軒樋をカット
     ↓
【5】軒樋に継手・止まりを取り付ける
     ↓
【6】集水器を取り付ける
     ↓
【7】竪樋(たてどい)を取り付けて、集水器と接続する
     ↓
【8】排水経路の確認をして工事完了

【代表直通】080-4020-5430
【営業時間】8:00~18:00
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】大阪市を中心とした関西一円

一覧ページに戻る